便利なプリペイド(前払い)カードを使って 使いすぎ防止に! – WePet(ウィペット)公式サイト

便利なプリペイド(前払い)カードを使って 使いすぎ防止に!

ニュース

審査不要の前払い制のカードが「プリペイドカード」前払い制で銀行口座との連結の必要もなく、審査不要で誰でもすぐに発行できるカードがプリペイドカードです。

インターネットショッピングではカード払いでしか購入できないものもあり、クレジットカードを持っていないからとインターネットショッピングをあきらめていた方もいるのではないでしょうか。そんな方に朗報なのが、審査不要で前払い制のプリペイドカードです。たいていのネットショップでクレジットカードの代わりとしても利用できますので、諦めていたネットショッピングがプリペイドカードを作ることによって楽しめます。

キャッシュレスで5%還元が適応されます

プリペイドカードを使ったお支払いにも、キャッシュレス還元が適応されます。消費税10%の半分5%も還元されるのですから、使わない手はありませんね。来年2020年の6月までの還元なので、なかなか長期の還元期間です。これを機にキャッシュレス生活に切り替えて、賢くお得にショッピングを楽しみたいですね。

クレジットカードやデビットカードよりも初期費用や手間がかからず、すぐに利用できるプリペイドカード。お子様に持たせるのにも使いすぎや落としてしまった時のリスクヘッジとして、上限額が入金しただけのプリペイドカードなら安心です。これからのキャッシュレス社会の選択肢のうちの一つとして、持っておいた方がいいかもしれません

WePetの通販サイトもプリペイドカード対応

上質なドッグフード・キャットフード「ブラバンソンヌ」と運動量や給餌量の分かるデバイス「ペットブル」を扱っているWepetのオンラインサロンもプリペイドカードに対応しています。

使い方は簡単です。こちらの https://www.wepet.jp/ ウィペットの通販サイトで、商品選択をし、お支払方法の画面でクレジットカードを選択し、お手持ちのプリペイドカード情報を入力すれば購入することができます。VISAやJCBなど大手の出しているカードならほとんど対応しています。

キャプチャ

プリペイドカードのメリット

photo-1556742502-ec7c0e9f34b1

・使いすぎ防止

口座と連結して口座残高から即時に利用金額が引き落とされるデビットカードやキャッシング機能付きでリボ払い機能のあるクレジットカードと違い、 プリペイドカードは入金した分からしか使えないので、使いすぎ防止という面からいえば圧倒的におすすめです。お子さんにお小遣い代わりに持たせたりするのも、プリペイドカードなら入金した分以上に使いすぎる心配がなく安心でしょう。

・インターネットショッピングをクレジットカードがなくても利用できる

昔は着払いや銀行振り込みという手段も主流としてありましたが、最近のネットショップでは直ぐに確実に代金を徴収するためにカード払いを推進しているところが増えてきています。着払いでは商品を確保して送ったにもかかわらず受け取られず代金も支払われないことや、銀行振り込みでは商品をキープして振込待ちをしていたのに振り込まれなかったなどということが起こりえますし、商品代金の入金まで時間がかかります。プリペイドカードやデビットカードならカードや口座の残高から即時引き落としで即時に確実に入金されますし、クレジットカード払いも支払われないことはよほどないため、リスクヘッジという観点からカード支払いのみ対応としている店舗も出てきています。

・旅行やインターネットショッピングの際のセキュリティ対策

クレジットカードには旅先でカードを盗られて不正利用されたり、インターネットショッピングで個人情報が抜き取られたりという危険があり、その場合の被害や対処にかかる時間はなかなか痛手でしょう。それに比べてプリペイドカードは入金した額までに被害額を抑えられ、カードに入っている個人情報もクレジットカードやデビットカードに比べると圧倒的に少なく、安心して使えます。

・入会金年会費なしのものが比較的多い

ほとんどのデビットカードやクレジットカードには、年会費がかかります。また、無料になる場合は条件つきでだったりして永年無料のものは少ないです。プリペイドカードの場合は使い切りのカードなので、入会金年会費無料でチャージしながら使う形になるので、余計な費用や「いくら以上使って会費を無料にしなきゃ」というプレッシャーもありません。

プリペイドカードのデメリット

・カードによっては使用期限がある

プリペイドカードを購入する際は、カードによっては使用期限が設定されていることもありますので、使用期限内に使いきれるか注意して購入しましょう。例えば、アマゾンギフト券はネット上で購入して指定したメールアドレスに送る「Eメールタイプ」のものは発行から1年、コンビニ店頭で購入できる「シートタイプ」が3年の使用期限が設定されています。アイチューンズカードやウェブマネーはなどのカードは特に使用期限が設けられていません。

・購入時に手数料が必要なカードもある

ほとんどのプリペイドカードは入会費や年会費は無料で利用できます。ただし一部のクレジットカード会社が発行しているプリペイドカードは購入時に手数料が掛かるものがあります。例えば、バニラVisaオンラインの場合は5000円の券面は290円、Vプリカは原則として200円の発券手数料がかかります。

・ポイント還元などが少ない

クレジットカードのポイント還元率はなかなか高いのでカード払いを好まれる方もいるかと思われますが、プリペイドカードについてはほとんどのポイント還元がありません。なので、あまりカード払いは利用しないから初期投資やランニングコストを安くしてという方はプリペイドカードがおすすめで、カード類のヘビーユーザーで購入金額に応じたポイントを貯めたい方はクレジットカードを利用するのがおすすめです。ただし、普段クレジットカードをお使いの方でも、カード付帯の保険を必要とされないのなら、海外旅行などの際には入金した額しか使えないプリペイドカードを使うのは万が一盗難やスキミングされた際の被害額を抑えるという面ではいいかと思います。

おススメのプリペイドカード

photo-1567434628574-42f5271255cc

・バンドルカード

誰でも、無料で、世界のVisa加盟店で使えるというバンドルカードは、コンビニ、ドコモ払い、ビットコイン、ATM、ネット銀行など場所もタイミングもチャージ方法がたくさん用意されているので使いやすいです。アプリから利用明細などがいつでも見ることができます。アプリやwebから「一時停止」ボタンを押すだけで24時間365日、自分で即座にカードを停止・再開できるのも心強いですね。

https://vandle.jp/

使いすぎ防止に便利なプリペイドカードを皆様ぜひ活用してください。

Wepet 商品一覧

ライター:北川真帆

関連記事一覧