自宅でセルフトリミングした方が良い5つの理由 – WePet-プレミアムペットフード通販

自宅でセルフトリミングした方が良い5つの理由

美容

フードお試しキャンペーン

・ペットフードの選び方!年齢別・種類・解説>>

セルフトリミング

皆さん、こんにちは♪

自宅でセルフトリミング(シャンプーも)できた方が良い5つの理由についてお話ししていきたいと思います。

 

まず1つ目の理由に、【節約になる】です。

トリミングに連れていった経験のある飼い主さんなら分かると思うのですが、トリミングって結構高いですよね。

飼い主さんご自分の頭のシャンプーカット料金よりも愛犬のシャンプーカットの方が料金が高いことも多いです。

それでいて、なるべく1-2か月に一回は通ってくださいと言われても、中々お財布に厳しいですよね。

そんな方にオススメなのが、“自分のできる範囲は全て自宅で自分でやってみる。

難しい、ちょっと怖いと感じた箇所(肛門線絞りや爪切りなど)だけサロンに行って単品でお願いしてプロにやってもらう。といった方法です。

こうすることで普通にフルセットのトリミングに出すと5000円〜7000円、8000円のところを500円から3000円ほどにまで節約が可能です。

(※飼い主さんがどの程度できるかに寄って価格は変動します)

 

2つ目の理由としてあげれるのが【愛犬とコミニュケーションを取る機会が増える】です。

普段忙しくてあまり構ってあげれていない様なら絶好のチャンスです☆愛犬も、時々しか行くことのない慣れない場所でトリマーさんにシャンプーしてもらうよりもいつも居る自分のテリトリーのお家で大好きな飼い主さんにシャンプーしてもらった方が100倍嬉しいはずです。

 

そして3つ目に、【お耳や皮膚など愛犬の身体異常に早く気がつけるようになる】です。

実際に自分でシャンプー、ブロー、トリミング、とやってみると案外自分がまだ知らなかったような箇所に新たなイボを見つけたり、瘡蓋や、皮膚の赤みなど発見できるメリットがあります。

そしてこれは普段の日常生活で見落としがちです。なので定期的に飼い主さんがセルフシャンプー、トリミングをしてあげることは愛犬の健康チェックにもなるので、とても大切だと思います。

 

次に4つ目。【忙しい時でも自分(飼い主さん)のタイミングとちょっとした空き時間でトリミングできちゃう】です。

知っている方が大半だとは思うのですが、トリミングに行くのに予約は必須です。

ただ、飼い主さんの都合にも寄って行きたいタイミング、日にちに予約が入れない時もありますよね。例えば急な来客の予定が入ったけどこう言う時に限って愛犬ボサボサ、、など。または急に明日お休みになったので今日電話しても今日の明日ではさすがに予定入れなかったりなど。

しかし自分で簡単なお手入れが出来るとそういった空き時間を無駄にせずに有効的に自宅セルフトリミング時間にあてることができてしまいます♪

 

最後に5つ目。【小さい頃から今までずっと通っていても高齢犬になるとサロンに断られるようになる可能性が出てくる】です。

これは高齢犬になると、動物病院と提携しているサロンや動物病院内のトリミングだとあまりこういったことはないのですが、トリミングサロン単体のお店だったり、ペットショップ内のトリミングだったりすると、13〜15,6歳になると、どうしても体調面で不安が出てくる為、お店側から“次から何かあった時にすぐに獣医さんに診てもらえる様な環境でトリミングをした方が良いかもしれません。“と長年お世話になっていたサロンでもお断りされることが時々あります。

こういったことも踏まえて、自宅でセルフトリミングを出来るようにしておくと安心です。また、老犬になると食べる時にも汚すことも増えるので、そんな時にママ、パパがシャンプー、ブローくらいは自宅セルフで出来るとラクだと思います。

この様にいくつか理由があり、自宅セルフシャンプー、トリミングを決して全て完璧に出来る様になる必要はありませんが、ある程度ご自分で出来ると愛犬も飼い主さんにもメリットが沢山あるのでオススメです。

初回50%OFF!お得な定期便

 

LINEで最新情報を配信

公式通販サイト

Wepetで商品を探す

トリマー:石原 茜

関連記事一覧