いま、話題のミヤシタパークにペットと行ってみました! – WePet(ウィペット)公式サイト

いま、話題のミヤシタパークにペットと行ってみました!

健康

都内にお住まいの皆さまは、自粛ムードで旅行に出られず都内で過ごされている方も多いかと思います。とはいえ、ずっとおうちの中にいてはワンちゃんも飼い主様もストレスがたまってしまいますよね。そんな時は、渋谷に新しくできたミヤシタパークに足を延ばされてみてはいかがでしょうか。

屋外の屋上スペースのみとなりますが、わんこ同伴で入ることができます。今の季節は熱中症に注意が必要ですが、事前に準備して短時間の滞在なら大丈夫でしょう。近くに代々木公園やドッグカフェもあるので、都内のわんこスポットとして一見の価値ありかもしれません!

歴史ある宮下公園が生まれ変わりました。

古くからある宮下公園は渋谷の街を象徴するシンボルの一つです。一昔前は都会のど真ん中で少し危ない印象もあったようですが、渋谷の都市開発によってイメージが一新されました。ラグジュアリーブランドや24時間営業の飲食店街が入る複合施設と、その屋上部分が公園となり、新たな名所として生まれ変わりました。

ミヤシタパーク屋上の施設内容

・テイクアウトして公園内のベンチで楽しめるスターバックスコーヒーがあります。

・スケート場では、スケートボードやインラインスケートなどができます。道具の貸し出しもあるので、初心者の方やふらっと訪れた方も楽しめますね。当日受付OKですが、人数制限があります。

・サンドコートでは、都会のど真ん中でビーチバレーやビーチサッカーを楽しむことができますよ。こちらは5名以上の団体利用による事前予約が必要です。

・ボルダリングウォールは、専門スタッフや道具の貸し出しも行っているので、初心者の方も気軽にチャレンジできます。

・上記の施設利用時には、パークセンターで受付をします。渋谷区民と区外の方で利用料金が変わってくるので、渋谷区民の方は身分証明書を忘れずにお持ちくださいね。ここに自販機やトイレも完備されています。

・芝生広場はリードをつければワンちゃんも入ることができます。

https://www.miyashita-park.tokyo/

犬と行けるエリア

とくにペット向けの施設というわけではないので、一緒に入れるエリアは、いくつかの限定されたエレベーターを使って上がる4階の屋上のみとなっています。車の方は南駐車場のみがペット入場可能です。お台場や六本木にある複合ビルの方が、ペット連れという点からは、一緒に入れる場所が多くて楽かもしれませんね。ミヤシタパークでは、ペットを連れて屋内に入ることはできません。

ペットカートやキャリーケースに入れても禁止となっているので、真夏の暑い時期にはあくまで短時間のお散歩としていくのがおすすめです。

注意点

・ほかのワンちゃん連れや犬が苦手な方も多くいらっしゃるところなので、屋外でもキャリーバッグやカートなどにのせて楽しむ配慮は必要かもしれません。そもそも完全に密閉できるものがないと、屋上に向かうエレベーターに乗れないので注意が必要です。

・日陰が少なく室内にも入れないので、熱中症対策はマストです。

・近くにある冷暖房完備でペット同伴OKのお店を探してから行った方が楽しめるかもしれません。

真新しい屋上で愛犬と楽しくお散歩しましょう♪

渋谷のど真ん中のよく手入れされたきれいな芝生の上をお散歩できるのは、とても気持ちがいいものです。これからの秋から冬にかけては涼しくなるのでより一層楽しめることでしょう。

どの時代も感染症は怖いものですが、時間は有限で、とくにワンちゃんに与えられている時間は短いです。日々の暮らしから健康づくりと清潔に過ごすことを心掛けて、お外での愛犬との時間もたっぷり楽しみましょう。

Wepet公式通販サイト >>

LINE友達追加で20%OFFクーポンGET

・ペットフードの選び方!年齢別・種類・解説>>

ライター:北川真帆

関連記事一覧